お問合せ
お見積り
紙袋の山元紙包装社 > コラム > 不織布バッグの持つ大きなメリット

不織布バッグの持つ大きなメリット

知っているようで知らない不織布バッグ



非常に身近な存在でありながら、意外にどんな存在なのか理解していないものは結構あるでしょう。不織布もその中のひとつです。不織布とは、その名前の通り、織っていない布ということです。布という存在は、基本として織って作ります。機織りという機械を使い作り出していくわけですが、不織布は織らない布として作りだされている製品です。安価でありながら、大量生産することができるところがメリットで、さまざまな商品が作り出されるようになりました。特に有名なところでは、おしぼりや紙おむつ、キッチンペーパーなどが該当します。医療用のガーゼにも使われたりしていますが、さまざまな原料を組み合わせることができる為、強度や密度も替えることが可能となっています。また、接着剤も使うことができ、複雑な形状に形成することもできます。不織布バッグなども、こうした性質を利用して作られている製品です。

不織布の場合、生産工程として織ったり編んだりしないため、とにかく素早く作ることができますし、大量生産に向いています。緊急時でも対応しやすいところもメリットでしょう。生産工程が短くなることで、コストを抑えることができるので、不織布バッグは販促品としても利用しやすくなっています。

その割に強度が高く、雨にも強いというのは、心強い性能でしょう。商品袋としては、非常に高性能な製品となります。強度があるため、多少重いものを入れても伸びたりしませんし、持ち手の加工次第で不織布バッグはちぎれにくくなります。精密機器を入れたりすることもできるのですから、メリットの大きいバッグと言えるでしょう。



紙にはないメリットがある



紙袋も非常に高い耐久性を持っています。現在使われているものは、簡単に破けるようなことはないでしょう。もちろん、乱暴に扱い、意図的に穴をあけようと思ったりすれば別ですが、かなりの耐久性を持っていることは間違いありません。ですが、紙である以上、どうしても水濡れに弱い性質を持っています。耐水性を上げることもできますが、紙としての柔軟性を失うことも出てきてしまうため、あまり現実的ではないでしょう。

不織布バッグと比較すると、耐水性は全く別のレベルです。不織布は紙よりもはるかに強い強度を持っており、高い多急性を持っています。耐水性に関しても、不織布バッグであれば、中のものを濡らしてしまったりしません。紙はひっかけてしまうと破けてしまう問題がありますが、どんなに強度を高めたとしても、1点に集中されると弱いと言えます。これが不織布バッグであれば、ひっかけた程度で破れたり、穴が開くこともありませんので、バッグとしての耐久性も高いといえるでしょう。

さらに印刷も容易です。紙袋は、単なる袋を超えて、宣伝効果も考え作られます。印刷という部分では、紙のほうが優れており、平滑面であることからインクが乗りやすいということが挙げられるでしょう。企業のロゴを入れたりする程度であれば、ほとんど問題はありませんが、細かな印刷に不織布は向いていない為、印刷を重視するというのであれば、紙のほうが向いているといえるでしょう。販売促進に使う場合には、どのような効果を上げることを目的とするのか、考えて使うと不織布バッグのメリットを生かすことができるはずです。



利用範囲の広さと宣伝広告



普段の使用ということを考えても、子供たちに不織布バッグを持たせることにはメリットがあります。低価格であり、耐久性が高いため、乱暴な使い方をしても、紙のように破けてしまうことが無い点です。通気性も高いため、保存袋としても使うことができます。サイズもいろいろあるのは利用価値が高いと言える部分でしょう。長期間使わないような洋服なども、不織布バッグに入れて保存すれば、通気性を確保したまま保存することができます。ほこりからも守ることができますので、清潔なまま型崩れを防止しての保存が可能となるのです。

洋服だけではなく、革のブーツやバッグの保存にも向いています。通気性もあり、防水性も持っているため、脱臭剤を入れて保存すれば、臭いがついたりすることもありません。傷をつけずに保存することができるでしょう。その点で、カメラなどの精密機器を入れておくのにも向いています。紙では破けてしまい、保存しきれない問題がありますが、不織布バッグなら安心です。

ちょっと変わったところでは、野菜の保存袋としても利用できます。通気性があるため、根菜を入れておけば、長期の保存が可能となるでしょう。同様に土を入れて保存をするという方法もあります。真逆の発想ですが、目が細かいことで、中の土が落ちたりしません。ガーデニング用の土などを入れておけば、必要な時に出すことも出来ます。

不織布バッグは、非常に使い勝手のいい製品です。販売促進に使う場合にも、さまざまな展開が予想できます。多くの商品を連想させることもできますし、宣伝効果も高めることができますので、活用しやすいグッズになると言えるでしょう。

>>不織布バックならヤマゲン

次の記事へ
お見積り・お問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ
お見積り・お問い合わせはこちらから お問い合わせ番号:全国0120-1158-78、東京0120-99-4129
無地既製品のパッケージショップ
お見積り・お問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ
お見積り・お問い合わせはこちらから お問い合わせ番号:全国0120-1158-78、東京0120-99-4129
無地既製品のパッケージショップ

選ばれる理由|オリジナル紙袋の印刷ならヤマゲン