お問合せ
お見積り
紙袋の山元紙包装社 > コラム > 紙袋のおしゃれなデザインは成功の大きなカギ

紙袋のおしゃれなデザインは成功の大きなカギ

紙袋のメリット



もしあなたが雑貨やファッション関係のお店の経営者だった場合、お買い上げいただいた商品を入れる紙袋にこだわってみませんか。買い物をしたときに、お目当ての商品が買えた喜びはもちろんですが、商品を入れる袋が素敵なデザインだったら、お客様はさらに得した気分になるのではないでしょうか。また、ショッピングだけでなく、イベントのときにもらった紙袋のデザインが可愛かったら、同じような気分になることでしょう。この章ではもらう側の立場として、その袋のメリットについて紹介したいと思います。

紙袋とは、一般的に買い物をしたときや、イベントなどで配られる粗品が入った紙の袋のことをいいます。買い物袋として利用されるものには、スーパーマーケットやコンビニエンスストアのビニール袋がありますが、紙袋は主にクラフト紙で作られているので、他の買い物袋と比べて性能も耐久性にも優れたものが多く、大量の商品を詰めることが可能なので極めて実用的です。そして、袋の中身が見えにくいのも特徴の一つです。最近では、有名なデザイナーに製作を依頼した百貨店もあり、おしゃれな袋も多くなってきました。そのため、バッグの代用品としても使え、ショッピングバッグとも呼ばれています。また高級百貨店の紙袋を使用することは一種のステイタスにさえなってきています。



紙袋の上手な利用法



現代は、エコロジーの時代です。紙を上手に再利用することが、節約や生活環境にもつながっています。この章では、買い物以外に役に立つ利用方法について紹介します。

デパートなどでもらう紙袋は、おしゃれで可愛いデザインのものがたくさんあります。中身が見えにくいという特徴があり、ちょっとしたプレゼント用として使用するのには最適です。さらに、型崩れが少ないというのも一つの特徴ですので、食べ物を贈りたいときに使用するにはうってつけの袋です。また、特別な人に贈り物をするときには、リボンなどかわいい飾りつけをして一工夫してみましょう。

次に活用していただきたい方法として、衣装ケースの仕切りがあります。衣装ケースや服のサイズに応じて紙袋を組み合わせ、仕切り箱にすることによって、見やすさや服の取り出しがとても便利になります。また、ストッキングや靴下のような小物類の衣料品を、紙袋の中に入れてクローゼットの片隅に置いておくと、混ざらず必要なときに簡単に取り出すことができます。

紙袋は使用方法によって収納にとても役立ちます。例えば、冷蔵庫や食器棚の脇に置いてスーパーやコンビニのビニール袋入れやラップ入れなどに使うと、台所の収納がとても楽になります。このように、使い方次第で収納スペースとして大きな役割を果たしてくれます。

あなたの工夫次第・アイデア次第でいろいろと活用範囲が広がり、日頃の日常生活がとても楽しく、またとても役立ってくれることでしょう。



紙袋の製作を依頼するとき、信頼できる会社かどうかを見極めるポイント



これまでの章では、紙袋をもらう立場としてのメリットをお話ししてきました。この章では、製作したいと考えた場合の経営者側の視点に立って書いていきます。製作を委託したいと考えたとき、信頼できる会社を探すことが最大の課題です。しかし、具体的にどのような会社に、何を基準にして依頼をすれば良いのかは難しいことです。そのためのいくつかの見極めポイントを紹介します。

依頼先を探したり情報を把握したりするのに、最も有効な情報ツールはやはりネットです。ネットで依頼先を探すとき、次のような点を把握しておきましょう。まず、短期間の依頼に対応してくれるかどうかです。急な行事や開店日などで袋の製作が必要になったとき、即座に対応してもらえることは重要な見極めポイントです。その他の大切なポイントとしては、依頼先がどのくらいのロット数から対応が可能なのかということも見逃せない点といえるでしょう。

また、イベントやデパートなどの紙袋を製作する場合、企業のアピールの意味を込めて、ある程度インパクトがあるデザインが求められます。あなたが依頼を予定している業者のデザインが、個性的でハイセンスであることも大切です。この点に関して補足的に説明しておくと、依頼する会社のサンプルを前もってしっかり確認しておきましょう。そのサンプルを見て、インパクトのあるデザインであり、尚且つ、個性的でハイセンスな紙袋を作ってもらいましょう。もしくは予め、そのまま発注できるデザイン案を考えておくのもいいでしょう。デザイン選びは、売上の大きなカギとなります。

そして、依頼した会社が製作にあたってサポートしてくれるかも大切なチェックポイントです。委託する会社と企画から製造方法について、常に打ち合わせができる体制にしておくことでイメージ通りの物が作れるでしょう。これらの条件と照らし合わせて、依頼する会社を探してみましょう。安心してお任せできる製作会社を探して、素敵な紙袋を作ってみませんか。

>>オリジナルパッケージならヤマゲン

次の記事へ
お見積り・お問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ
お見積り・お問い合わせはこちらから お問い合わせ番号:全国0120-1158-78、東京0120-99-4129
無地既製品のパッケージショップ
お見積り・お問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ
お見積り・お問い合わせはこちらから お問い合わせ番号:全国0120-1158-78、東京0120-99-4129
無地既製品のパッケージショップ

選ばれる理由|オリジナル紙袋の印刷ならヤマゲン