お問合せ
お見積り

紙袋を使った手作りラッピングで気持ちをこめよう!今すぐマネしたいおしゃれアレンジ4選

  1. 紙袋・紙箱通販のヤマゲンTOP
  2. サービス紹介
  3. 紙袋
  4. 紙袋を使った手作りラッピングで気持ちをこめよう!今すぐマネしたいおしゃれアレンジ4選

紙袋を使った手作りラッピングで気持ちをこめよう!

大切な人にプレゼントを贈る際には、ラッピングまでこだわりたいと思われる方もいらっしゃるのではないでしょうか?
本記事では、手作りのラッピングのメリットから手作りのラッピングのプレゼントを受け取った側の本音を調査しました。
さらに、不器用さんであっても簡単に実践できるラッピング術をご紹介します。一度も手作りのラッピングに挑戦したことがない方や、手作りしたことはあるものの、センス良く仕上げられなかったという方も必見の内容です!

ラッピングを手作りするメリットとは

プレゼントのラッピングをあえて手作りするメリットは何だと思いますか?

ラッピングを手作りするメリットについてのアンケートでは、6割以上が「気持ちがこもりそう」、約半数が「個性を出せる」という結果となりました。3位の「特別感を出せる」も、個性を出せると同じだとみなしてよいでしょう。

「手作りのラッピングをすることによって、個性やこだわりを演出することができる」「贈る人の趣味や嗜好も反映できる」「記憶に残る」「オリジナルで印象に残る」など、プレゼント自体は市販品でも、手作りのラッピングを行うことで+α(個性・オリジナル性・特別感などの演出)のメリットがあると考える人が多いことがわかりました。

プレゼントを購入した店舗でも、無料・有料を問わずラッピングサービスを行っていることがありますが、無料の場合は安っぽいラッピングが多いといった声もあります。また有料ラッピングの場合も、金額と実際のラッピング内容が見合っていないと感じる人も多く、その結果が4位の「予算を抑えられる」につながっていると言えそうです。

自分でラッピングする以上、予算も自由に決めることができる点、またプレゼントする相手のイメージに合わせたラッピングができる点は、手作りラッピングの大きなメリットと言えるでしょう。

もらう側も嬉しい手作りラッピング

もらうプレゼントのラッピングが手作りだったら、どんな印象を受けますか?

上位3位には「手間をかけてくれたことが嬉しい」「気持ちがこもっていそう」「自分のためだけという特別感がある」といったポジティブな印象が入りました。

「リボンを切ったり、包装紙や飾りの色・柄を選んだり、色々と悩んで工夫してくれたのだろうなと思うと自然と嬉しくなる」「シンプルに、自分のためにそれだけの時間とお金をかけてくれたということが嬉しい」など、手作りラッピングに費やした時間や手間、プレゼントする相手のことを思い考えてくれたといったことに、特別感を感じる人が多いようです。
およそ9割の人が、手作りのラッピングに対して好印象を抱いていることがわかる結果となりました。

ただし、相手との距離感・関係性によっては「重く感じる/処分しづらい」と感じる人や、市販のラッピング用品ではなく、家にあった包装紙などが使われている場合は「安っぽい感じがする」と思う人もいるため、注意しましょう。

しかし、一般的には、親しい人(家族・恋人・子どもなど)からの手作りラッピングは、喜ばれる可能性が高いです。また「安っぽい=実際に使用した金額」ではないことが多いため、無理に高額なラッピング用品を揃える必要はありません。

次の章では、紙袋を使ったオシャレなラッピング方法をご紹介します。

安っぽく見えないオシャレな紙袋ラッピングアレンジ術4選

手作りラッピングに対して、大多数の人はポジティブな印象を受けることが多いものの「重い」「処分に困る」と感じる意見もゼロではありません。

そこで、重くもなく処分しやすい手作りラッピングとしておすすめの方法が「紙袋」を使ったラッピングです。相手に負担をかけずに、さりげなく好意を伝えることができる、紙袋アレンジ術をご紹介します。

1.
クリップやステッカーなどの小物アイテム

クラフト紙のシンプルな紙袋に、100円均一ショップなどで販売されているウッドクリップやステッカーを貼るだけで、シンプルなラッピングの完成です。クリップのデザインや紙袋の色を変えることで、アレンジも自由自在に。

2.
レースペーパー

ケーキなどの下に敷くレースペーパーと、紙袋を合わせることで上品なラッピングの出来上がり。
さらに100円均一ショップなどで販売している造花をつけることで華やかさも増します。

3.
スタンプ

無地の紙袋に市販品のスタンプを押すだけで、オリジナルラッピングの雰囲気に。「Thank you」「Happy」など、使い勝手のよいスタンプをいくつか準備しておくとよいでしょう。

4.
メッセージカード

凝ったデザインのメッセージカードを紙袋の持ち手にかける方法もおすすめです。麻紐やリボンなど、紙袋に合ったタイプのヒモを使いましょう。

まとめ

ここでは、手作りラッピングのメリットや、受け取った側の印象、そして紙袋を使った簡単にできるラッピング方法についてご紹介しました。
一から包装紙やラッピングアイテムを揃えるには、時間も手間もかかります。また、別の人にプレゼントをする際に、応用しにくいといったデメリットも考えられます。

しかし、紙袋であれば、受け取る相手の負担も少なく、簡単にセンスの良い手作りラッピングが可能です。「想像していたよりも簡単にできそう」「チャレンジしてみたくなった!」と思われた方も多いのではないでしょうか。

ぜひ一度、紙袋を使った手作りラッピングにチャレンジしてください。その上で「もっと手のこんだ手作りラッピングをしてみたい」「よりオリジナリティを出したい」という方は、業者を利用してオリジナル紙袋を作成してみてはいかがでしょう?

お問い合わせ

ご質問・ご相談は電話またお問い合せフォームからお気軽にお問い合わせ下さい。

全国対応フリーダイヤル: 0120-1185-78 東京・神奈川・千葉・埼玉・山梨・茨城専用フリーダイヤル: 0120-99-4129 休日のご連絡: 080-3131-7823

お見積り・お問い合わせフォーム

既製品や無地の紙袋はパッケージショップ・ジェイピーへ

パッケージショップ・ジェイピー

低価格のものから高級感あふれるものまで多数取扱いしています!

紙袋へ

お見積り・お問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ
お見積り・お問い合わせはこちらから お問い合わせ番号:全国0120-1185-78、東京0120-99-4129
無地既製品のパッケージショップ
お見積り・お問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ
お見積り・お問い合わせはこちらから お問い合わせ番号:全国0120-1185-78、東京0120-99-4129
無地既製品のパッケージショップ