お問合せ
お見積り

ヤマゲンブログ

  1. 紙袋・紙箱通販のヤマゲンTOP
  2. ヤマゲンブログ
  3. 光電管マーク・トンボマーク・カラコンマークとは?

光電管マーク・トンボマーク・カラコンマークとは?

ポリ袋で印刷入り平袋を製造する場合、袋の下の方に長方形のマークが付きます。これが光電管マークです。
このマークは印刷や製袋などをする際の位置合わせの役割があります。
小判穴抜きポリ袋の場合は、小判穴の中にマークを入れることで最後に穴抜き加工した際に一緒に切り抜かれてしまうので出来上がった袋にマークはございません。
しかし、小判穴が無い場合はどこかにマークを入れなければ印刷や加工の位置がズレてしまうので、

なるべくデザインの邪魔にならない端の方に入れます。
デザインによってはデザインの一部を光電管マークの役割を果たせる場合もございます。

ほかにも袋の隅に十字の小さなマークが一緒に入ることもありこれはトンボマークです。
高速の機械で流れていく袋のセンターを判断するためのマークで高速で流れている中でも目で見て判断できるため袋のセンターを微調整します。

カラコンマーク(カラーコントロール)という小さな細いマークも入る場合がございます。
単色ではつけないのですが2色以上の印刷の際は柄ズレが生じるため、機械で微調整するために必要になります。

 

(※袋のサイズや仕様によっては各マークを入れることが必須の場合もございます)

手元にある袋も探してみると何かのマークがあるかもしれませんので見つけてみましょう。

営業アドバイザー

桧山英明

  • いいね
  • ツイートする
  • Lineで送る
  • RSSフィード
お見積り・お問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ
お見積り・お問い合わせはこちらから お問い合わせ番号:全国0120-1185-78、東京0120-99-4129、夜間・休日090-6554-6006
無地既製品のパッケージショップ
お見積り・お問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ
お見積り・お問い合わせはこちらから お問い合わせ番号:全国0120-1185-78、東京0120-99-4129、夜間・休日090-6554-6006
無地既製品のパッケージショップ