お問合せ
お見積り

ヤマゲンブログ

  1. 紙袋・紙箱通販のヤマゲンTOP
  2. ヤマゲンブログ
  3. 箱の中仕切りと中ゲスは違う?

箱の中仕切りと中ゲスは違う?

紙箱の製造業に携わって約40数年一筋と言いたい所ですが近年、紙袋やポリ袋、不織布バッグ、エコバッグなどバッグ関連のお引き合いが多く、紙箱は若干押され気味です。
とは言え、お客様にとって一番判り難いのが紙箱ではないでしょうか?

私たちプロでも特に難しいのが、商品を固定したり、見栄え良くセットする為の中仕切り(中ゲス)の設計です。

※「中仕切り」と「中ゲス」は同意語です。
お客様の要望としてはまず、箱を開けた時の見栄えなどが求められますが、私たちはそれらに加え、材料取り、 緩衝度、充填時の作業性、組み立て易さ、 コスト面なども考慮しベストパッケージをご提案させて戴けるよう努力しています。
いくら見栄えが良くても材料取りが悪く、組立も容易でない形状は コストアップに繋がりパッケージとしてベストとは言えません。
また、手渡しの販売用か、通販用などの配送がメインになるかで材質や形状も変わってきます。
お問合せでは「 ロットは少なく、見栄えが良く、安価に出来る物 」のフレーズをよくお聞きします。
まさに製造者泣かせの要望ですが、お客様が望む以上、全力でポジティブに取り組むのが私たちの使命と思い、日々悪戦苦闘しています。

​とは言っても製造工程上、印刷→表面加工→トムソン(型抜き)→貼り加工など、工程を経ると小ロットではコストが高くなるのは必至です。
私たちはパッケージアドバイザーとして、お客様のご要望に添えるよう、また、お客様と一緒に試行錯誤して作り上げたパッケージは、必ずご満足いただけると信じて​精進してまいります​。
是非、お気軽にご相談戴ければ幸です。

営業本部長 小川義晴

  • いいね
  • ツイートする
  • Lineで送る
  • RSSフィード
お見積り・お問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ
お見積り・お問い合わせはこちらから お問い合わせ番号:全国0120-1185-78、東京0120-99-4129
無地既製品のパッケージショップ
お見積り・お問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ
お見積り・お問い合わせはこちらから お問い合わせ番号:全国0120-1185-78、東京0120-99-4129
無地既製品のパッケージショップ