お問合せ
お見積り

ヤマゲンブログ

  1. 紙袋・紙箱通販のヤマゲンTOP
  2. ヤマゲンブログ
  3. 既製品名入れ【 箔押し編 】

既製品名入れ【 箔押し編 】

今年も年の瀬を迎え、新年を迎える準備に追われているのではないでしょうか?
弊社は各種パッケージの企画・製造を手掛けている会社です。
一般的には完全別注製造がメインとなりますが、別注製造ではある程度のロット(数量)と
納期が必要になってきます。
とは言え、小ロット、短納期でのご相談もよく戴く事がございます。
この場合、弊社取り扱い無地既製品の手提げ紙袋やアクセサリー用の貼り箱(ハードケース)
などに名入れをご提案させて頂いています。

既製品名入れの方法は、主に箔押し(ホットスタンプ)とシルクスクリーン印刷に分かれます。

特徴としましては箔押しは金箔、銀箔などの熱転写となり、シルク印刷はインクで印刷する為、

特色対応が可能です。

今回は箔押しの既製品名入れについて、少しお話させて頂きます。

名入れ対象の商品には材質や形状など様々な仕様がございますので、素材に適した箔フィルム

、転写温度、版圧などの条件を整えないと綺麗な印刷が出来ません

その他にも印刷面をフラットに整える必要が有り、これは工場独自で工夫している為、公表は出

来ませんが相応の苦労がございます。

名入れは基本、ロット100からとなりますが100以下でも対応は可能です。

但し、100まではセット代含め名入れ工賃が一式かかる為、割高になります。

是非、下記弊社既製品を参照いただき、名入れのご相談を戴ければ幸いです。

中には名入れ出来ない商品もございますので、ご了承ください。

https://www.package-shop.jp/  

ご相談を心よりお待ち申し上げます。

それでは2020年、良い年をお迎えください。

  • いいね
  • ツイートする
  • Lineで送る
  • RSSフィード
お見積り・お問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ
お見積り・お問い合わせはこちらから お問い合わせ番号:全国0120-1185-78、東京0120-99-4129
無地既製品のパッケージショップ
お見積り・お問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ
お見積り・お問い合わせはこちらから お問い合わせ番号:全国0120-1185-78、東京0120-99-4129
無地既製品のパッケージショップ